中国・四国部会 2014/9/3

ガス事業者の動向(8月)


月日 内    容(議題等)
8/5、8、21、26 岡山ガス;街のスーパー店頭で一日限りの小さなガス展を開催中
 Siセンサーコンロを展示。8/5「ハピーズ円山店」(岡山市)、8/8「天満屋ハピータウン岡北店」(岡山市)、8/21「わたなべ生鮮館泉田店」(岡山市)、8/26「ハローズ津高店」(岡山市)
8/8 広島ガス;平成27年3月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)を発表
  当第1四半期連結累計期間の売上高は、原料費調整制度適用に基づく販売単価の上昇等により、前年同四半期に比べ6.2%増加の21,150百万円。利益は、売上高の増加等により、営業利益は前年同四半期に比べ8.7%増加の1,328百万円。経常利益は7.8%増加の1,482百万円、四半期純利益は13.4%減少の712百万円。
8/12 四国ガス;台風被害により被災されたお客様への特別措置
 8月9日の台風11号により災害救助法が適用された高知市で被災されたお客様から申し出があった場合は、ガス工事費とガス料金の特別措置を適用することとする特別供給条件を、8月12日四国経済産業局長に認可申請を行い、同日認可を受けた。
8/19 四国ガス;ガスコラボ四国「火育プロジェクト」のお知らせ
 ECO ガスコラボ四国(四国ガス㈱及び四国4県のLPガス協会のガス体エネルギー事業社5団体が、四国でのさらなるガス利用の促進をめざし、7年前に設立。平成25年度から「火育」をテーマに活動を実施。)は、火育活動の一環として、19日の火曜日を「火育の日」に設定した。地域に根差した火育カリキュラムを展開(四国4県の小学校で出前授業を実施)する。「かまどを使った地元米の体験カリキュラム」、「災害時に役立つ火の使い方を学ぶカリキュラム」。
8/21 広島ガス;大雨による被災者の方々に対するガス料金等の特別措置
 8月19日からの大雨は、広島市に相当の影響を与えたことから、当該地区に対し8月20日に災害救助法が適用された。広島ガス供給エリア内で被災されたお客さまに対しガス料金等の特別措置を講ずるため、8月21日中国経済産業局長に「供給約款以外の供給条件」の実施について認可申請し、同日認可された。
8/28 広島ガス;第10回無担保社債の発行
 8月28日、第10回無担保社債「広島ガス株式会社第10回無担保社債」(社債間限定同順位特約付)の発行を決定した。総額50億円。各社債の金額1億円。利率年0.391%。一般募集。資金使途:設備投資資金、借入金返済資金、コマーシャル・ペーパー償還資金。