中国・四国部会 2013/6/5

ガス事業者の動向(5月)


月日 内    容(議題等)
5/20 岡山ガス:小口部門のガス料金を0.13%引き下げる約款変更を届出
 経営効率化の成果を還元するため小口部門の料金を0.13%(標準家庭で8円/月)を引き下げるとともに、基準平均原料価格を見直した。(H25.6.1実施)
5/23 四国ガス:遅延利息制度導入を目的とする一般ガス供給約款の変更を申請
 現行の「早収料金・遅収料金制度」を廃止し、「遅延利息制度」を導入する約款変更の認可申請を行った。新制度は支払期限日(検針日の翌日から30日目)を経過した場合、経過日数に応じて1日当たり0.0274%(年利約10%)の遅延利息を請求する制度。ただし、支払期限日の翌日から10日間は遅延利息を猶予する。(H25.9.1実施予定
5/30 広島ガス:家庭用ガス機器リース制度「ほっとリース」の対象機器を拡大
 「ほっとリース」の対象を従来の「給湯暖房機+浴室暖房乾燥機」に加え、「Siセンサーコンロ」及び「Siセンサーコンロ+レンジフード」にも拡大して6月1日から実施する。追加した機器のリース期間は7年(従来機器は10年)。