中国部会 2011/11/30

ガス事業者の動向(10月)


月日 内    容(議題等)
10/8 鳥取ガス(株):「とっとり共生の森」で森林保全活動実施
 企業の環境貢献の一環として、鳥取ガスが鳥取市や鳥取県との間で結んだ「とっとり共生の森」森林保全・管理協定に基づき、間伐、枝打ち、作業道の除草などを実施。
 鳥取ガスの社員や地元小学生など60名が参加、平成19年から活動継続中。
10/8 広島ガス(株):体験型ショールーム「ガストピア祇園」をオープン
 広島市北部のPR拠点となる体験型ショールーム「ガストピア祇園」を開設した。全館LED照明、屋上緑化、太陽光発電、エネファーム、GHPを備え、ガスとIHの比較体験のほかミストサウナ体験ルーム、キッチンスタジオ、フリースペース等が利用できる。
10/13 広島ガス(株):深山会長、広島経済大学で特別講義を実施
 広島経済大学が大学と実社会との橋渡し役として、企業のトップ、文化・芸術・スポーツ活動など各界の第一線で活躍している人を特別客員教授として招き講義を展開する。深山会長のテーマは、「いきいきとした地方都市を目指して」。
10/13~14 第44回中国ガス懇話会を開催(幹事:松江市ガス局)
 中国地域の10事業者が参加して、東日本大震災後の保安対策・各社の動向、営業施策、W発電拡販の取り組み等、主として業務上の諸課題について意見交換。
10/15~ ガス展のシーズン到来、10月は5社(鳥取ガス、出雲ガス、福山ガス、山口合同ガス、宇部市ガス局)
10/20 広島ガス(株):平成23年度上期のガス需給実績を公表
 平成23年度上期のガス販売量は、前年同期比1,923千m3減少の245,368千m3(前年同期比▲0.8%)となった。内訳は家庭用は同▲0.2%、業務用は同▲1.9%となった。
10/26 鳥取ガス(株):「沢樹舞のおいしい時間」放映開始
 自身で料理サイトを立ち上げるほど料理好きな沢樹舞さん(元ファッションモデル、エッセイストほか)のおしゃれな料理番組の放映を開始。(山陰中央テレビ、毎週水曜よる9時54分~)
10/29 山口合同ガス(株):小野田工場内の新設タンクにアサギマダラの巨大絵画を描く(宇部日報)
 古里のPRに一役買おうと、小野田工場のLNGタンク(700kl、12月完成予定)に、山陽小野田市の竜王山に飛来するアサギマダラ(チョウ)の絵が描かれ、市民の注目を集めている。山口支店でも大内人形の絵が進行中。