中国部会 2007/02/02

ガス事業者の動向(1月)


月日 内    容(議題等)
1/10 宇部市ガス水道局天然ガス転換終了式
1/17 福山ガス(株):天然ガス転換作業がスタート
 1月15日に熱量変更結団式が行われ、1月17日から天然ガス転換作業(熱変共同化事業)がスタートした。転換予定象需要家件数は約57,289件で、転換終了日は平成20年6月20日の予定。
1/19 津山ガス(株):供給約款変更認可申請
 熱量変更終了時の総原価見直しで、ガス料金据え置き及び原料費調整制度に係る指標等の変更。
1/23 鳥取ガス(株):「とっとり共生の森」森林保全事業に参加
 鳥取ガス(株)は、鳥取県、鳥取市との間で“とっとり共生の森「森林保全・管理協定」”に調印した。活動内容は、森林保全活動のほか、森林教室・自然観察・木工教室等、子供達に自然の大切さを伝え、環境活動に興味を持ってもらうイベント開催。
1/24 瀬戸内パイプライン(株):熱調ステーションが完成
 昨年11月に完成した「水島福山幹線」(パイプライン)に続いて、もう一つの主要設備である「熱調ステーション」が1月24日完成し本格稼働を始めた。水島LNG基地から、天然ガス転換中の福山ガス(株)に天然ガスを送る。2009年度には水島ガス(株)も同パイプラインを通じ天然ガスを調達する予定。
中国部会13事業者の平成18年年間ガス販売量、12月末調定数
  調定数 ガス販売量
合計  831,264件(前年比▲0.7%)  90,398万m3(前年比+11.8%)
〔うち家庭用〕  779,540件(前年比▲0.6%)  24,967万m3(前年比+2.9%
(注)販売量は1m3当り41.8605MJ(1万Kcal換算)