中国部会 2006/02/28

ガス事業者の動向(2月)


月日 内    容(議題等)
2/3 鳥取ガス(株)・オールガス化ショールーム建設計画
 鳥取ガスグループでは、リフォーム関連コーナー、最新ガス機器展示と合わせ、体感コーナー、レンタル型多目的空間などお客さまサービスの向上とニーズに応えるべく「ショールーム」を建設する。同施設で必要な熱・電力を全てガスでまかなう(オールガス化)ことを基本にしたシステムを採用。着工は平成18年5月、竣工は同年秋の予定。
2/8 浜田ガス(株)・LNG基地と本社の起工式
 すでに高カロリー化済みであるが、平成19年4月に都市ガス原料をLPGからLNGに切り替える。本社・福井工場(LNG基地)建設地は浜田港臨海工業団地内で、島根県から20年間定期借地。総事業費は7億8千万円を見込む。
2/8 広島ガス(株)・「中期経営計画」(平成18~20年度)を策定
 18年度は新3ヵ年計画「創生2005」の2年目にあたるが、急激な外部環境が変化する中、経営目標達成のための新たな方策の具体化と継続課題への取り組みを織り込んだ「18年度中期経営計画」を新たに策定した。グループのあらゆる分野の業務プロセスの見直しや、グループ機能整理を推進する。
2/24 岡山ガス(株)・天然ガス転換完了
 平成14年7月24日から3年7ヶ月に及ぶ天然ガス転換作業(熱変共同化事業)が、2月24日無事故で完了した。(総転換需要家数は138,629件)。3月7日には終了式が執り行われる。