四国部会 2004/12/01

ガス事業者の動向(11月)


月日 内    容(議題等)
11/11 讃州製紙にガス供給
 四国ガスは讃州製紙(高松市)に天然ガスの供給を開始した。讃州製紙は乾燥用の重油ボイラーを12台設置しているが、まず4台を天然ガス化。来年以降、残るボイラーの燃料転換も検討する。年間ガス供給量は約350万立方メートルとなり、香川県内では最大の供給先で四国全体でも二番目の規模。